とつぜんですが、質問です。

あなたはこの7つの中で

一つでも当てはまるものは

ありますか?

初めまして。若菜と申します!

将来、結婚して子供が産まれたら家で仕事したい!

親と一緒にもっと沢山の時間を共有したい!

もっと自分らしく生きたい!
やりたいことやりたーい!!

そんな強すぎる、心の叫びから、何かできることはないかといつも考えていました。

 

友人の知り合いで、当時出会ったのが物販でした。

不用品の販売をはじめて、 「なんとしても物販をするんだ〜!」という思いで、不用品を売ることにしました。

不用品の販売で1ヶ月後に、10万円になったので、
「これなら私にもできるかもしれない」と思い「メルカリをやろう!」と、のめり込んでいきました!

家の中の不用品はなくなってしまったので、その後は、色々と調べた結果、「自分で海外から仕入れたらいいのかも!」と思ったので、挑戦することにしました!

はじめた当初は、大量仕入れをして失敗もありましたが、継続することによって、少しずつ成果が出るようになりました。

 まず物販がうまくてきていない時に、

 最初に気がついたのが

私にもできるんだ!」と思い込むことでした。

「できない!できない!」って嘆いていると、自分が取り組んでいることが間違っていると思い、やめそうになる自分がいたからです。

そこで私は毎日、鏡を見て
「大丈夫!私ならできるようになる!」と自分に笑顔で語りかけることにしました。

そうやって、毎日、何をどうすれば物販がうまくいのかと考え、商品を調べている中であることに気が付きました。

それは、
「沢山のお客様が欲しい!」

と考えている商品を提供をするということでした。

多くのお客様が訪れるメルカリに、より多くの方が「欲しい!」と思っているものを数多く用意することが大切と考えたのです。

そして、「欲しい!」と考えている商品を30種類程度、用意することを決めました。

でも、当然ながら売り切れなかったらどうしようという不安が残ります。

最悪の場合、「そんな商品いらない」と思われ、売れないなんていうことも・・・。

 

そんな悲惨な目にあわないためにも「お客様の欲しい」はどんなものなのか?

ひたすら、メルカリを利用するお客様がどういった商品を求めているのかを調べ尽くしました。

実際に、毎日、仕入れた商品を販売し、商品の売れ行きを確認を繰り返す日々を送り…

そうやって、商品の仕入れ、販売を繰り返すことで、私だけのオリジナルメソッドが確立されていきました。

物販を始めた当初、メルカリではなく、amazonで販売をしていました。

私のamazon販売は、うまくいかなかったのですが、その原因は固定費の支払いや仕入資金が高いというストレスに耐えれなかったからでした。

この理由から、amazonを撤退し、固定費が販売手数料のみのメルカリで再スタートをしたのです。

メルカリでの再スタートで一番最初に嬉しかったのは、購入者様からの「ありがとう」でした。

悩んで悩んでメルカリに提供した商品が購入され、そして、「ありがとう」とメッセージを頂いたことで、

「自分がこれまで頑張ってきたことは無駄じゃなかったんだ!」とやっと自分の努力が実ったと感じることができたからでした。

それからというもの商品のご提供を通して、私はお客様から沢山の「ありがとう」が私を支えてくれました。

そして、それが嬉しく、どんどん物販にのめり込み、自然と物販ができるようになりました。

今、私はこのスマホの向こうのお客様から頂く「ありがとう」とそして、お客様が笑顔になられている姿を想像するのが大好きで、この仕事に心のそこから楽しんで専念しています。

私が物販で大切にしているのは1種類の商品で、どれだけ沢山、早く「ありがとう」を頂けるかということです。

なぜなら、沢山の「ありがとう」を頂くことは、それだけお客様の「欲しい!」に直結しているからです。

そして、早く「ありがとう」を頂くことは、売上に反映される早さにつながるという理由があるからでした。

では、どうすればいいのか?
沢山、早く「ありがとう」を頂けるのか?

それは

「今、お客様は何を求めているのだろうか?」

この考え方を身につけることが必須となってきます。

「あたりまえの考えじゃないの?」と思われるかもしれませんが、意外とむずかしかったりします。
(最初の私がそうでしたから。笑)

なぜなら、商品選定時に「これが売れそう」とか「かわいいから売れる」というような自分目線に、ついついなってしまいがちだからです。

ですが、自分の気持ちをほんの少し抑えて
「お客様は欲しいと思っているのかな?」
と考えられれば、お客様から沢山の「ありがとう」を頂くことができ、売上につながっていきます。

そもそも、物販とは
お客様のお求めになる商品をご提供する仕事だと考えます。

「明後日のイベントに使いたい!」

「プレゼントしたい!」

「流行りだから欲しい!」

「リーズブルな価格で買い物をしたい!」

こういったお客様の「したい!」というお気持ちを汲み取ることが大切になってきます。

そして、多くのお客様に共通した「したい!/欲しい!」商品を見つけることができれば、あとは商品のご提供をすることになります。

このお客様の「したい!/欲しい!」の理解が深くなればなるほど、ご提供する商品数は増えていき、自然と売上になっていくのです。

 

そして、実際にご提供していくことで、私たちは沢山の「ありがとう」を頂くことになります。
これが、物販の醍醐味と言えるでしょう。

今回は、私がなぜ?最初の物販から撤退し、メルカリ販売に乗り出したのか?

 そして、初心者さんにとってメルカリがやりやすいのかという根本的な話から、実践編までを、動画にしてお届けさせて頂くことにしました!

ぜひ!受け取って、物販力の向上に役立ててください!

メルカリで収入を得た理由

1)なぜメルカリを選んだのか?

2)メルカリがおすすめな3つの理由

3)物販が難しいと考えてしまう理由とは?

4)物販で収入を得るためには?

収入を得るための商品リサーチ術

1)仕入れ対象商品を見つける方法とは?

2)利益商品を見つける方法とは?

3)自分の”売れる”と思う商品が思ったように売れない理由とは?

4)一年中が繁忙期な理由とは?

売上を増やしていくためのメソッド

1)多種類を扱う方がいい理由とは?

2)損切りで資金回転をよくする理由とは?

3)厚み3cm以下を狙うことが大切な理由とは?

4)値下げ交渉回避方法とは?

出品メソッド

1)ユーザーが商品を購入する5つの時間帯

2)出品者が少ない時間帯を狙うのがおすすめな理由とは?

3)商品を上位表示させて購入されやすくする理由とは?

 

プロフィール

若菜

医療系大学を卒業。作業療法士として地域リハビリテーションに携わる。

80〜90代のお客様より人生はやりたいことをやらなければ後悔するということを学ぶ。

元社長業をしていた80代の方から、「若いうちに何かに挑戦するのが大切」と教えて頂き、日々、経済や物事の考え方について学ぶ。

そんなある日、遠方に住む祖母が癌で亡くなり、大切な人との時間には限りがあること、自分の人生には終わりがあるということを痛感する。

自分の原点である「人生を楽しむ」という考えに立ち返り、自分の時間を大切にできる副業を探し、物販・せどりの世界に足を踏み入れる。

挑戦をはじめてから、自分独自のオリジナルメソッドを確立する。

現在は日本中のお客様を笑顔にすることを目標に商品のご提供に力を注いで活動している。

追伸

お客様を笑顔にするお仕事にご興味のある方は、ぜひ、お読みください。

初心者の方が最初、成果を出せないのは当然のことです。

なぜなら、どうしても「お客様」よりも「自分が提供したい」という考えになってしまう傾向があるからです。

それはすなわち、「自分だけが笑顔になる」ということになってしまいます。

もちろん、自分が笑顔になれればいいという考え方もあるとは思いますが、人は支え合って生きていると私は考えています。

だからこそ、お客様の笑顔、「ありがとうのメッセージ」が私を作ってくれているのです。

それを考えないでいるのであれば、長続きしないのではないかなと思います。

「お客様を笑顔にしたい!」

「お客様に喜んでもらいたい!」

その気持ちを大切できるのがこの仕事だなと、過去を振り返って、思えるようになりました。

商品をご提供してお客様を笑顔にする仕事は継続が大切です。

なぜなら、はじめてご提供する商品で、お客様が笑顔になってくれるかは未知数だからです。

だからこそ、毎日、お客様がどんなお品物で、笑顔になってもらえるかを考えていくことが必要なのです。

しかし、今、私がお伝えしたいことは、「お客様を大切にしたい」という気持ちがあれば、答えは出てくるということです。

この動画では、なぜ、私がメルカリ選んだのか?、そしてお客様にどういった商品を何を基準にしてご提供するのか、そして安定した収入を得るために必要なこと全て徹底的に解説しています。

はじめてだからこそ、知って頂きたいと考えている内容を詰め込みました。

ぜひ、みなさまの活動の参考になれば嬉しく思います。

メルマガ自体はいつでも解除出来ますので、無料で公開している今のうちにご覧くださいね。

では、メルマガでお会いしましょう。

特定商取引法の表示
プライバシーポリシー

©︎2022メルカリバイヤー養成講座.